好きが集まったら楽しくて幸せ

冷えた体を温めたい!お風呂の入り方簡単6つのポイントで血行よくしよう

WRITER
 

この記事を書いている人 - WRITER -

あなたは、体冷えますか?

  • 夏なのに手足が冷える
  • 夏でも靴下必須
  • 冬場は足先が冷たくて寝付けない
  • 全身冷えて肩こりもひどい
  • 血行が悪いからかな?肌荒れ気になる
  • むくみがひどくて辛い

これらの不調って、血行不良が原因のことが多いんですよね。

血行不良のために、自宅で出来る簡単なケアの一つがお風呂に入ることです。

お風呂でやるケアは簡単で温めてー冷やす】だけです。

今回は、【温めてー冷やす】を繰り返す6つのステップで簡単に体が温まるお風呂の入り方をお伝えします。

 

 

毎日入っているお風呂の入り方をちょっと工夫するだけで、血行不良が改善されるって情報を得たので紹介していくねー!

 

 

毎日湯船につかってるけど、全身の温まりがいまいちって感じがするのよね~

 

 

そんな姉さんにもおススメだから、是非最後まで読んで実践してね!

 

簡単!血行をよくするお風呂の入り方6ステップ

今回お伝えする入浴法は簡単で、この記事を読んだその日から実践できます。

準備するのは「あなたのヤル気」くらいです。

ではまず、入浴で血液を促進する6つのポイントを紹介します。

 

6つのポイント

  • ポイント1.お風呂の温度は心地よいと思える温度でOK
  • ポイント2.入浴前にコップ一杯のお水を飲む
  • ポイント3.のぼせたときは冷たいタオルで顔を冷やす
  • ポイント4.巡りのツボは足の指の間にあります
  • ポイント5.最後にシャワーで巡りをもう一押し
  • ポイント6.湯船につかる時間がないときは

 

まぁ、なんとなく想像できるけど、もっと詳しく知りたいわ。

おっ、興味でてきましたね!

では、それぞれの項目について詳しく解説していきますね。

 

ポイント1.お風呂の温度は心地よいと思える温度でOK

 

半身浴って方法もありますが、冷えた身体を芯から温め血液の循環を良くするには、ぬるめよりもやや高めの温度がベストです。

ですが、基本は自分が心地よいと思える温度で入浴しましょう。

 

夏場は40℃程度
冬場は42℃以上が目安

 

ポイント2.入浴前にコップ一杯のお水を飲む

 

入浴中は汗をかきますよね?

汗をかくと血液濃度が高くなります。

 

血液濃度が高まる=ドロドロ血液になる

 

お風呂温まって冷えが取れてもドロドロ血液になっては本末転倒!

そこでさらさらの血液を保つために、入浴前に180~200㎖のお水を飲みましょう。

 

入浴中に飲むとお腹が冷えることもあるので、がぶ飲みは禁物!
必要に応じて少量ずつ飲みましょう!

 

ポイント3.のぼせたときは冷たいタオルで顔を冷やす

 

長時間お風呂に入っていると、顔だけ熱くなってのぼせることがあります。

これは、一時的に顔に血液が集まって停滞している状態なんです。

冷たく濡らしたタオルを顔に当てて冷やすと、顔と上半身の間を血液がスムーズに流れ始める

のでおススメです。

 

温めてー冷やす】を実践すると、血行が良くなるってことです!

 

 

いつも浴槽からいったん出て落ち着くの待ってたんだけど、冷えたタオルで冷やすことで血液の流れも良くなるんだね~

 

ポイント4.巡りのツボは足の指の間にあります

 

足って身体中のツボが集まってるんですよね。

そこで、血液が心臓へと戻る力を後押しするために、湯船につかっているときは足の指の間をもみましょう。

指を開いてその間の皮膚をつまむだけでもOKです!

 

 

つかったらいつもボーっとしてるだけだったけど、この時間も有効的に使わないともったいないね!

 

足つぼマッサージの効果については、足のつらいむくみがラクになった!是非試してほしい足裏アロママッサージでもお伝えしています。ぜひ読んでみてくださいね。

 

ポイント5.最後にシャワーで巡りをもう一押し

 

お風呂から出るときに、膝から足先にぬるま湯をかけます。

冷えた足先に血液が移動することで、血液の循環がよくなります。

 

ステップ6.湯船につかる時間がないときにおススメの方法

仕事で遅くなった日など、湯船につかる時間がないときもありますよね?

そんなときは、シャワー中に太ももをゆっくり交互に持ち上げるエクササイズがおススメです!

これだけでも血液の循環に効果抜群だそうです。

 

へー それだけでも血行が良くなるんだね~ 今度試してみよう!

ただし浴槽は滑りやすいので、転ばないように壁などに手をつくなど、注意しながらやりましょう!

お風呂で素っ裸で転んだら・・・笑えないわね・・・

 

まとめ

今回は、冷えた身体を温めるお風呂の入り方、6つのポイントをお伝えしました。

冬場はもちろん、夏場もクーラーの影響で血液循環が悪くなり足先が冷えますよね。

ぜひ、6つのポイントを気にしながらお風呂に入ってみてください!

おさらいです!

 

お風呂の入り方6つのポイント

  • ポイント1.お風呂の温度は心地よいと思える温度でOK
  • ポイント2.入浴前にコップ一杯のお水を飲む
  • ポイント3.のぼせたときは冷たいタオルで顔を冷やす
  • ポイント4.巡りのツボは足の指の間にあります
  • ポイント5.最後にシャワーで巡りをもう一押し
  • ポイント6.湯船につかる時間がないときは

 

 

これなら今日からすぐに取り組めそうだよね。
毎日の積み重ねが大事だから、めげずに頑張ってみよう!

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 美のセレクトショップ , 2018 All Rights Reserved.